男性が好きな人にとる態度とは何でしょう?

付き合ってから変わった彼…交際1年後でも仲のいいカップルの22の共通点とは?

この記事は約10分で読めます。

男と女、もちろん同性愛も含めて交際には守るべき恋愛ルールがあるわよね。
このルールはお互いが傷つく可能性を減らすことができる独自のルールなんだけど…
ふと、あたし思ったのよ。周りのルールってどうなっているのかしら?って。
交際範囲が広いからと言っても数人くらいしか聞けないんだから、どうせならSNSを使って統計を知りたいなって思ったわけね。

で、やったわ。結構調べて調べて調べまくったわ。
もう、目がしょぼしょぼになって数日PCすら触りたくないって状態まで。

だから今日は、そんなみんなが知っているようで知らない『交際1年後でも仲のいいカップルの特徴』について。

まず、ちょっと話がそれるけど、これを読むにあたっての頭の体操をしましょう!

ずっとラブラブが続く正しい恋愛思考とは?

まず必要なのはそれぞれ譲れないというポイントを理解すること。
そしてそれに沿ったルールを作ることが重要になってくるわ。

逆にこのルールがないと、何が正しくて何が間違っているのかという理由がわからず、ただただ終わりないケンカに発展するの。
そういう経験あるわよね?自己満足や怠慢になってしまい、関係が崩れてしまうこと…。

なので、恋愛を長続きさせるためには、ずっと仲がいい人たちに共有するルールをベースに、独自のルールを追加し修正していくのがオススメよ。

交際1年後でも仲のいいカップルルールとは?

※最近できた彼氏、昔からいる彼氏もこれらの恋愛ルールを参考にし、自分なりに工夫していってください。
より良い関係を作ろうとする姿勢さえあれば、相手も理解してくれるはずです。

無条件に相手を愛する

まず一番重要なのが彼を愛しているということ。

  • 金があるから好き
  • かっこいいから好き

といった条件が合っての愛情の場合、それ以上の人が出た場合すぐにその関係は崩れるわ。

まずは、自分が悪くなくても相手のせいにしないで、「言い方に問題があったのかな」どといった自分が変われる場所を探すこと。
もちろん、それって言葉では簡単だけど、実際やるのは難しいわ。
でも1年以上ラブラブなカップルはこういうところが自然にできているの。だからつらくもなんともないのよ。

愛の定義は、自分の幸せの一部を犠牲にしてでも、相手を最大限に幸せにすること。それに尽きるのよね。

相手のものさしで考えてみる

自分のものさしで物事を進めることに集中するあまり、相手の視点で物事を見ることを忘れてしまうことがあるわ。
特にケンカしたとき、ふと冷静になってみると相手の気になるポイントと自分の怒っているところが違ったりしないかしら?
そして、大抵それを説明すると、「お前がこうだからこうやったんだ」みたいな逆切れモードになり、話が一向にまとまらない。みたいな。

そう、このような問題についてはまず相手を同意することが重要。
自分の視点だけでなく、相手の視点で考えてみてそれを復唱するの。そして相手が受け入れたら自分の話をするだけ。
たったそれだけで男も女もいい関係を築けるわ。

ケンカは長引かせない。

口喧嘩はできる限り早く終わらせるのがコツ。
長引けば長引くほど、小さなところにも気にし始め、違う問題に発展しかねないから。

だからこそ、ある程度の時間で少しずつ冷静になって話を変えていく努力をしましょう。

え?私だけするのってなんだかおかしいって?
いやいや、相手を変えるのがどれだけ難しいかわかるでしょう。
まずは、自分が変わり相手を変える。
それが一番相手を変える手っ取り早い方法なの。

二人の関係をよくしたいのであれば、ケンカに勝つことよりも相手を選ぶこと。そう価値観の合う人を選ぶの。

定期的に愛を育む

定期的に夜を楽しむこと。ただし、そのための時間は決めない事。したいときに自然の流れでするがベスト。
愛を育むための時間を確保すると、それが面倒なことのように思えてきて、だんだん退屈になってくるわ。
二人が親密になり、お互いにつながるために楽しむ行為であるべきことを忘れずにね。

効果的なコミュニケーションをとる

統計を見ると5年目よりも10年目と、年を追うごとにコミュニケーション不足が見られるわ。
それが原因で、心が離れていくことの。
なので、お互いが良く会話をし、ちゃんと相手の考えを理解することが大切になってくるわね。

お互いにスペースを与える

自分の居場所を作る。一人の時間を作る。
これはラブラブが続いているカップルほど見受けられる共通点ね。
一件いつも一緒にいるようなカップルを理想としている人が多いけども、意外にも自分の趣味ややりたいことに目を向けているカップルの方がいい関係を築いているわ、

そう、お互いに自分の時間を優先する日を作ればその分リフレッシュした関係をキープできるの。
どんなに親密な関係でも、たまには一人になってお互いを思いやる時間が必要よ。

ほら、彼だって一人でしたいときもあるじゃない。笑
あらやだ。ついつい。口が滑ったわ。

お互いに当たり前のことをしない

当たり前を当たり前だと思わないこと。
そして他の人が言っていたと第三者を出さないことが重要よ。
これは、浮気や口論の火種になるから気を付ける事。

いい嘘はついてもいい

相手を想ってうそをつくことも必要。
勿論その匙加減はバレたときに関係が悪くない程度のものにするべきだけど…。
相手を幸せな気分にさせるような小さな嘘であればいい関係をキープできるわ。

もちろん、ここで忘れないでほしいのはいい嘘でも習慣化すると悪化するということ。

常に相手のそばにいる

お互いのスペースを与えると真逆のことを言っているようだけど、これは相手に何かあったときにすぐに駆けつける人になるということ。
相手が良い日でも悪い日でも、決まって隣にいて支えてあげる人になることが大切よ。

…例えば、辛い時は恋愛において最も不満や不安になるわね。
そんな時に相手に寄り添っていれば、嵐が終わったときには二人の愛がより一層輝きを増すことになるわ。

そう、困難な状況になったときにわかる愛情もあるの。だからそれを彼にわからせてあげて。

誰かがいるところでケンカをしてはいけない

たとえ知らない人であれ、人前でケンカをしないこと。
人前ですることは愛情表現のみよ。

手を握ったり、腕を組んだり、キスをしたり…。

マンネリしてもデートはする

何年も付き合っているとマンネリ化し、外にデートをしたいと思わなくなるわ。
これは仕方のない事。でも頭でわかっているんだからそれこそ行動するときよ。

例えば、自分で決めれない場合は、こう考えてみてはどうかしら?

最後に外にデートに行ったのが1ヶ月以上の場合は、カフェに行く。
2ヶ月以上の場合はディナーに行く。
半年以上の場合は、半日買い物にいく。

意図的にデートを提案することを忘れないでね。

まぁ…「今日は疲れているって言われるのがオチ」と考える人も多いと思うけども…。
そんな時は、少し買い物付き合ってよ!と強く攻めるべし。

見た目のケアは怠らない

交際してから急に太った。
付き合っている時はオシャレだったのに、いきなりダサくなった。
髪ぼさぼさノーメイク…
よくあるのが交際してから外見が変わる事。

これは絶対やらないと浮気されるからちゃんと気を付けてほしいんだけど。
長く付き合っているからといって、外見をキープする努力をやめるべきではないわ。むしろゴッツイいい化粧品使ってもっと綺麗になろうとしないとダメ。

例えば、ジムにいってその三段腹を引き締めたり、ヨガにいって体の中から毒素をだしたり…。
魅力を維持するために必要なことは何でもしないと男はすぐに若い女に目移りするわ。

もちろん、相手がアナタを好きになった理由は、外見じゃないかもしれないけども…理由の一つでもあるということを忘れない事。

良い所を褒める

どんなに小さなことでも、自分のために努力してくれたことには、褒め言葉が一番。
もちろん「ありがとう」だけじゃないわよ。「ありがとう」プラス一言が重要。

ありがとう。いつも〇〇君のおかげだよ

照れくさそうな文でも、相手はその一言でアナタへの想いを再着火するかも!?
ついでにブランドものバックでも買ってくれるかもしれないんだから、褒めて褒めて褒めまくりなさい!

記念日はちゃんと祝う

最初に言っておくけど男は記念日に疎い‼
だから女のアナタはきっとムカムカしてケンカ一歩手前までいくこともあるわよね。
でも、それでもアナタはイイ女の代表として、記念日を先に伝え一緒に祝う予定を立てるの。
これは、二人の関係がまた一歩前進したことを示すものだし、それを祝う価値があるから。

気づけばもう数年一緒だ。今も彼女は昔と変わらず愛してくれている。

そう思わせることで彼の浮気への罪悪感を増やしすの。あたしはそうしているわ。

マンネリ化すると記念日も「金がかかるからいらないよな」って考えの人が多くなるけど、それは愛情の再確認の絶好のチャンスを失っているってことだからね。

パートナーに上下関係はない

  • 自分のが上だとか。
  • 給料が高いからとか。
  • 家事しているのは私よ!とか。

こういう自分を棚に上げて相手を下げることはしないこと。
アナタは男を掌で転がすイイ女の代表なの。

意図的に彼に嫌な思いをさせたり、悪い結果になりそうと予想しているのにほっとくのはブスのやること。
このような行動がすこしずつ関係を悪化させていくから、気を付ける事ね。

なので、アナタがすべきことは、相手を持ち上げ、できる限りサポートすること。
縁の下の力持ちになれば相手がアナタなしではいられないようになるわ。

2人になるということは許すことと理解する

一緒になるというということは、許すことの繰り返し。
極端な例だけどちょっと考えてみて。

生まれてきたばかりの赤ちゃん。
トイレはパンツの中でし、ミルクはこぼす。お風呂いれるとそこでうんこするわ。
夜中1時間ごとに泣きまくる…。

それでもお母さんは愛情を持って育てるわ。
嫌でも嫌いになる事はないはずよ。
それは愛があるから。そしてできないものはできないと理解しているから。

それと同じくあなたも彼を大きな赤ちゃんだと思って接してあげればいいのよ。
彼はこれについて苦手でできない。何度言ってもできないのは仕方ない。

そういう風に大きな赤ちゃんだと思えば人は許すことができるわ。(え、無理やりすぎ?)

統計的に長続きしているカップルの秘訣は、相手を理解して許しあう事ってのがわかっていて。
どんなに同じことの繰り返しでも、恨むことはないの。半分諦めモードっていってもいいけど。

相手を尊敬する

「うちの旦那はほんとダメ!」と悪口を言っている家庭が幸せそうに見えた事あるかしら?

怒りや不満から、たとえそうしたくなっても、お互いに不平や悪口を言わないようにしないとダメ。

信頼も尊敬もしてないパートナーと幸せを築けると思う?
ハゲや豚など悪口を言っている家庭のどこに愛を感じることができるのかほんと疑問よ。

だから、人間関係においては、信頼がすべてよ。
だから相手をちゃんと尊敬をし支えあう。
相手を心から信頼しなければ、それはうまくいく関係ではないわ。

たまには子供のように無邪気さも必要

大げさかもしれないけども、無邪気にじゃれあうことも大切ね。
最近、泣くまで笑ったりすることはあったかしら?
もし最近ないのであれば、もっと会話をして楽しい事をする事。

相手が冷めていても少しずつ変わるようにアナタから行動を起こして。

サプライズをする

愛情を表現するのに、記念日を待つ必要はないわ。
逆に、サプライズを用意して相手を驚かせることもオススメ。

むしろ、男は何でもない日にサプライズされるのが一番嬉しいものよ。

比較するのをやめる

「羨ましいわ~。あの人はすごいから」などといった他人をだして比較するのは御法度。
他の人の関係から学ぶのではなく、自分の関係の成功や失敗から学ぶことが重要。

親友になる

※彼がそのような事を言ったらすぐにじゃぁその人のところいけば?と冷たくいうのも手です。

長続きする人の特徴は最愛のパートナーでありながら最高の親友でもあるの。
この関係は喧嘩や衝突を避けることができるわ。
あなたが困難な状況に置かれているときでも、他の誰よりもあなたを理解してくれているパートナーになれるよう目指そう。

ケンカした時の絶対ルールをつくる

怒りや不満によって引き起こされるケンカ。これが原因で別れることもしばしば。
納得してないけど、何を言ったらわからないから勢いよくドアから出て行ったり…
軽はずみで別れを口に出したり…。

冷静になった時は必ず後悔するってことがわかっているんだからこれを防ぐ必要があるわ。

…例えば、ケンカしても必ず一緒に寝る。これもOKね。
あたしは、必ず一緒に朝ご飯を食べるってのが性に合ってたわ。

それぞれタイプがあるから冷静な時に話し合う事ね。

【まとめ】愛は決断ではなく選択であること

長続きするカップルたちはいろんなルールの中で活動していることがわかったかしら。
しかもそのルールは窮屈ではなく、自分の行動範囲内がほとんどなのでストレスはあまり感じないわ。
ようするに、束縛されるような関係ではなく、自由でありながら守るべきところは自然と守っているということよ。

みんなの掲示板

タイトルとURLをコピーしました