好きな男性と仲良くなるための会話のきっかけの作り方とアピール方法

好きな男性と仲良くなるための会話のきっかけの作り方とアピール方法 片思い

好きな人が出来たけど、話しかけれない
そんな悩みありませんか?

学校、会社、取引先の営業マン
それぞれ出会ったところは違うかも知れませんがこれを知るとどんなシチュエーションでも気軽に話せるようになります


オカマ主婦
オカマ主婦

ねぇあんた行ったり来たり
なにしてるのよ

彼と何を話せばいいか…わからないのよ

オカマ主婦
オカマ主婦

ふーん
たけしくーん
A子が話したいことあるってー!

オカマ主婦
オカマ主婦

これで話せるわね!
私恋のキューピットね♡

もうばかー‼

とこんな漫画のような展開なんてないでしょうが、何を話したらいいんだろう…と考えたことはありませんか?

  • 会話が続かなかったらどうしよう…
  • 好きな人と無言になったらどうしよう…
  • つまらない人だと思ったらどうしよう…

こんな悩み一度はあるはずです
当記事はそんな悩み多き乙女たちに男性がどのような感じで話しかけられたら嬉しいか(アピールできるか)を中心にお伝えします

ざっくり言うと
  • 自然な会話のきっかけの作り方
  • 好きな人へのアピール方法
  • 男性の男心について

それでは解説に入りたいと思います

気軽に話せる関係になる会話のきっかけの作り方

彼の性格や好きなものなど共通点を探す

好きな人が学校や会社、得意先によって変わってくるかも知れませんがまずは彼を知ることが重要です

  • 彼の友人はどんな人なのか
  • 好きな人がどんな人と一緒にいるのか
  • 定時になったらすぐに帰宅するのか、それとも違う場所に行く気配があるか
オカマ主婦
オカマ主婦

まるでストーカーにみえるけど、事前に情報を掴んでおくと1回目の会話がスムーズにいくわよ

たとえば彼の会話の主題は何かを効くことによって彼の趣味や普段なにをしているかがわかります

事前に彼の興味のあるものを知っておくと話題を広げることが比較的簡単に出来るためオススメ

程よい距離感をとりながら会話を始める

たとえば二人の関係に応じたコミュニケーションで大切なのは知り合ったばかりでプライベートの話を深く聞かないこと

はじめは挨拶や世間話だけでいいということを頭に入れてチャンスを掴みましょう

逆に最初から仲良くしよう‼と思いきっかけもないまま話すと、ぎこちない会話になったり、目が泳いでしまいます
このような場合次回の会話がより難しくなってしまうため気をつけたほうが良い点

また、その男性の周りにいる女性を意識しながら近づくこと
これを忘れてはいけません

オカマ主婦
オカマ主婦

女の敵は女よ

はじめは会話を続けようと努力するのではなく、仲良くなることに意識を持って会話をすることが大切です

緊張しないでありのままの自分を出す

共通点を見つけたり、周りの友達に彼のことを聞いたあとは素を出して接することが重要です

後々今までの自分との差がでてくると関係が悪くなる可能性も高く、自分に対しても疲れてしまうため美味いような関係づくりが出来ません

ただしこの自然体の自分正直いうと簡単ではないですよね

目の前にいるのはまだ仲良くなっていない好きな人
素の自分を出しなさいといわれてもどうすればいいかわからない
なんてことよくあります

なぜならこれは自分の固定概念が感情を作っているためなかなか出せないんです

ようするに嫌われたくない・好かれたいという概念が自分の感情を押さえつけてしまうため『期待通りの自分でなければ好かれない』と変な概念を持ってしまいます

偽りの自分を愛されるよりありのままの自分を愛されたほうが結婚する可能性は高い

口下手でも大丈夫‼簡単なアプローチの仕方

相手の頑張っているところをさり気なく理解して褒める

相手のことを理解できればこちらは相手のやっていることに対して理解している姿勢を表示しながら、相手を褒めてみましょう

男性は褒められると自分のことを気にかけてくれている(理解してくれている)と勘違いをしやすいため相手を気に始めます

これは恋の始まりの合図になる可能性も高いためできるかぎり相手のことを理解したあとは褒める作戦に行ったほうが上手く行きますよ

これについてはこちらの記事も参考になるのでぜひご覧ください

挨拶プラス今起きている状況について話す

普通に挨拶を言いましょう
おはよう、元気?
他愛もない会話でもやはり会話の始まりは挨拶から

しかし、ほとんどの人がこの挨拶にプラスしていきなり本題にはいろうとします

オカマ主婦
オカマ主婦

いきなり本題は仲良くなってからよ

まだ仲良くなってない間に本題にはいると、ぎこちない会話になりやすく会話が続かないで終わる可能性があるためおすすめしません

なので、まずは目の前にある情報についてふれるといいでしょう

例えば『おはよう、今何しているの?』
このように聞けば相手の今の行動の詳細が分かる上、趣味も理解することが出来ます

返答が来たらそれについて褒めたり、その詳細について聞いてみたり
その話題を横に広げてみましょう

案外自分のおもったよりも簡単に会話ができるかもしれませんよ

また会話になりやすい話題のリストはコチラ

リスト
  • 自分の会社について
  • 天気や時間について
  • 先週の休みのときの予定

会話がそろそろなくな理想と感じた場合は、ちょっと用事あるからまたね!と伝え『いつもここにいるの?』などと次に会えるチャンスを事前に聞いてみましょう

オカマ主婦
オカマ主婦

帰り際の一言は男性の耳に残りやすいわよ

アイコンタクトプラス微笑む

恋愛に使える恋愛心理学の一つにアイコンタクトがあります
それは5秒ルール
簡単にいうと、相手の黒目を5秒見ると一目惚れしたような強い印象をあたえることができます

これはあのメンタリストDaigoさんも一目惚れの心理メカニズムとして使っているテクニックなので是非使ってみましょう

もし、恥ずかしくて5秒なんて無理‼っという人はちょっとした遊びで相手と見つめる機会を増やしてみましょう

オカマ主婦
オカマ主婦

ねぇちょっとこっちきて
じーーーー

なんだよ

オカマ主婦
オカマ主婦

知ってる?Daigoさんがいってたけど人間って5秒見つめ合うとすごいことが起きるみたい

そんなん信じてんの?

オカマ主婦
オカマ主婦

じーーーーーーーーーー

このように冗談しながら見つめ合うことができれば相手に強い印象を与えるため覚えられやすいです

オカマ主婦
オカマ主婦

見つめ合う口実づくりはやはり『ちょっとこっち来て』プラスアルファね

何かを借りる

ペンや鉛筆を必要としたときにあえて好きな人に借りましょう
そのお礼にちょっとしたチョコレートやクッキー、そしてお礼の手紙をつけて返却

基本的にこのような方法(ナンパ)は相手もあなたの好意が気づきやすいため相手からのアプローチの可能性も大いにあります

このような連絡先を交換出来る上、自分の気持ちを相手にさり気なくわかってもらう方法は他にはないためかなりオススメ

困ったふりをして助けを求める

たとえば今あなたはなにかものをなくしたとして、そのものを見つけるのに手助けが必要な状況を作りましょう

一言好きな彼に『ちょっとこんなの見なかった?』と伝えれば完璧

次の会話の始まりも『この前はごめん!いきなり声かけちゃって』と伝えれば自然な会話にもっていけます

2回目の会話をする絶好の機会なので場所をみて実践してみるのはどうでしょうか?

趣味や得意分野について質問する

もちろんいきなり質問することはおかしいですので気をつけてください
あくまで、今やっているものと関係するものについて質問しましょう

例えば、本を読んでいる時は『なんの本ですか?』→『こういう本が好きなの?』といった関係性があるものにしましょう

よくある話題
  • 旅行
  • 週末の予定
  • 好きなスポーツ
  • 映画・テレビ・ドラマ
オカマ主婦
オカマ主婦

あくまでこれらは相手のしている動作と同じことを聞くのよ

じゃないとただの面接官のような存在になるわよ

初デートまで誘えたら気をつけないといけないこと

第一印象で無理と言われないコツ

正直言うと自分がどのように写っているかわかりませんよね
でもデートまでこじつけたのに2回目がいつもないという方はもしかしたら築いていない悪いくせがあるかも知れません

コチラを読んで自分に問い詰めてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました