オカマ主婦をマンガで見る

ディープで面白い
私のブログへようこそ
いらっしゃあーい

マンガで見る

夫の3回目の浮気相手の名前は私と同じ名前だったから離婚した

悩み講座

結婚に憧れがあったけど、いざ一緒に住んでみると愛も冷めたり…

とよく聞きますよね?

私の知人は女性トラブルで離婚したのでとても大変だったと思います

ここではなぜ知人が離婚したのか?そしてどのような順序を踏まえてお金をむしり取ったのか紹介します

ざっくり言うと
  • 婚約の解消は専門家を雇うべき
  • こじらす慰謝料
  • 子供がいたらもっと大変!

知人の実体験を元にしてますのでまずはこちらから

夫の3回目の浮気相手の名前は私と同じ名前だった

※これはノンフィクションです

元旦那は女癖が悪く、子供の出産にも立ち会わないク○男

何度も浮気をしては離婚すると離婚届を出してもサインは書かない

それもそのはず浮気相手の家に転がり込んでいるので真剣に話も聞かない状態

元旦那の親に『あなたの息子の浮気が理由で離婚する』と電話をすると

『そもそも浮気されるようなアンタが問題なのよ』と言われる

旦那は一向に離婚届けにハンコを押さない

今思えば『きっと許してくれるだろう』と思っていたみたいだが

最後に連れて来た女は自分と同じ名前

その女を自分の会社に入社させ給料を払う始末…

 

オカマ主婦
オカマ主婦

慰謝料も何も取らず離婚の届け出を机におき家を出ました

 

暗い話は私には不向きなのでササッと進めるわよ

今思えば、ちゃんとした手続きを取れば慰謝料も教育費もいろんなお金に関するものを取れたのに
と不満が残っているようですが、そのなかで法というものがどれだけ強いのか学びました

【チョット待った!】とりあえず離婚したい!という方の手順

その前に顔面にパンチを食らわしたい』という方もまずはこのような手順があるのを理解しましょう

一般的に

  1. まず離婚届を提出
  2. サヨナラ!(パチン)とビンタ
  3. 結婚指輪・婚約指輪は質屋

というような簡単な手順だと思う人が多いようですが、実はこんなにも手続きがあるのです

  • 「住民票移動届」「世帯主変更届」を提出
  • 「国民健康保険」の手続き
  • 「児童扶養手当」「児童手当」の手続き
  • 「保育所」の申し込み
  • 「印鑑登録」の変更手続き
  • 「国民年金」または「社会保険」の手続き
  • 「就学援助」の申請
  • 家や車の名義変更、各種カードの住所変更
  • 「年金分割」の手続き
  • 「会社」に離婚の報告

 

パッと思いついただけでもこれくらい!

 

オカマ主婦
オカマ主婦

これらの手続きを知人は
全て自分一人(子供3人)
でやり遂げたようです…

 

ここまで行くとお分かりのように、自分一人で調べ、会社に行きながら手続きをするのは難しいものですよね?

さらに子供がいるとしたらもっと大変

資産の分配や親権まで色々なことについて話し合わないといけません

でも皆さん!朗報です

弁護士を使うことが今普通になって来ているようです


こういうデリケートな問題なので誰にも聞けない人も多いかと思います

でも離婚は弁護士に相談する法がメリットが多いので離婚調停を弁護士に頼む人が多くなっているようです

それもそのはず、実は弁護士を立てることで有利に離婚調停手続きが運ぶからです

法的に有利な発言をできる

離婚調停が成立してしまえば判決と同じ効力があるため、その結果を覆すことがほぼできなきなくってしまいます

例えば
  • 言いたいことが言えずそのまま話が進んでしまった
  • 本当はDVなのにみんなの前で言えなくて隠してしまった
  • 精神的に疲れて早く終わらそうとしてしまった

いざ、その場になると思ったように言えないのが人間です

このような場合になり自分に不利にならないようなメリットがあります

時間と精神的不安な要素を素早く解消してくれる

先ほど書いたように、離婚手続きを自分でするとたくさんの手続きを一人でしなければなりません。

さらに書類不備による手続き停滞も回避できます

要するに弁護士からのアドバイスを受けながら即座に対応できるため

精神的ストレスも少なくなります

離婚裁判がスムーズ

もちろん話し合いではなく、法的手続きで判決されます

そのため、相手側の言い分、例えば

  • 私は悪くない
  • 浮気はしてない
  • お前が悪い
  • 子供は渡さない
  • レスは俺のせいじゃない

といった双方の言い分の食い違いも法的に解決できます

法的に解決すると他にもこのようなメリットがあります

離婚解決後のトラブル回避

例えば、話し合いで決めた教育費を例題にします

法律問題意識調査レポートによると『離婚後のトラブル第一位』は【教育費が支払われない】です

仮に弁護士に頼んで離婚調停を行った場合、公正証書に『教育費についての取り決め』なども記載されるため、仮に支払われない場合があった場合は、強制的に速やかに取り立ての準備ができます

他にもよく聞く相談としてください

  • 慰謝料を支払ってくれない
  • 子供に合わせてもらえない
  • ストーカー化して危険
  • 会社に突然来て迷惑行為をする

などといった問題をよく相談に来るようですが、その問題も法の力によって解決の方向に迎えることができます

まずはできることから始めよう

今の状況から抜け出したいのならやってみるしかありません

そうすればうまくいくかどうか確認できます

もし、上手くいかなかったとしても、何が問題か分かります

 

犬のおまわり
犬のおまわり

1人で悩んでいても不安が強くなりますよ

 一歩踏み出すことで状況が好転するかもしれませんよ

逃げるだけでは心の傷は治らない

根本的に我慢というのは問題が解決した訳ではありませんから傷は時間とともに深くなります

これではいつまで経っても問題は解決できません

大切なことは勇気を振り絞って、現実を受けとめそれをどうやって変えていくのかの手段が必要です

デリケートな問題でも足を踏み入れてみましょう

そんなあなたをサポートできるのが専門家のアドバイスです

\プロへの相談はなんと無料/
タイトルとURLをコピーしました