オカマ主婦をマンガで見る

ディープで面白い
私のブログへようこそ
いらっしゃあーい

マンガで見る

電気ガス水道代は会社を乗り換えて節約【1年で100万円】を貯める方法

ガス
ざっくり言うと
  • 電気ガス水道だけで1年で100万円は可能
  • 1ヶ月の目標を決める
  • 会社を変えると節約がいきなり楽になる
10代の頃『私は無敵だ!何とかなる』

多くの人はいい会社に入って好きなことをして

趣味はヨガ、料理教室を通って素敵な人を見つけて結婚する

でも現実は違う。。。

1ヶ月働いても『貯金通帳の額は増えない

お金を節約するために財布の中は常に少額

毎回ATMでお金を下す生活

小さな部屋に無造作に置かれた洗濯物が目に見える

ここではそのような人生にお別れをするために『100万円を貯めれる方法』について書いていきます

暗い話も嫌なので物語形式で書いていきますのでお楽しみください

一人暮らしでも楽に100万円を貯金する方法

そもそもなんで君は100万円欲しいんだい?

オカマ主婦
オカマ主婦

アタシは借金があるからよ!
親の肩代わりをしてるから好んでやったわけじゃないわ
でも、生活が苦しいから何が何でも這い上がりたいの

なるほど
そういう理由があったのか
ふむふむ….

『生活が苦しい』『将来が不安』だからこそ貯金の目的を決める

    1. 生活苦だから安心したい
    2. 結婚後の暮らしが不安(もし子供ができたら)
  1. 老後が不安

貯金に対して目的がない人も多いようですが、細かく分けると上記のような不安が多いと思います

大きくいうと【将来が不安

日本国民の貯金ゼロの割合を知っていますか?

家計の金融行動に関する世論調査によると全体の1/3が貯金がゼロの調査が出ています

え?こんなにいるの?と思った人が多いと思います

だからこそ目標を決め、最低でも貯金100万円を目指す必要だと思います

私が実際にやっている目標設定はこちらです

  • 1ヶ月あたりの貯金目標はいくら?
  • 1日あたりの出費金額を知る
  • 節約のアイディア
  • 収入を増やすアイディア
  • 家計の見直し

1ヶ月の貯金額の目安は年代別によって違う!目標は25%がオススメ

まず一番初めに決めなくてはいけないのは1ヶ月の目標を決めましょう

そして、次に約束して欲しいことは目標のために生活苦になるのはやめましょう

ここでは無理なくちょっとの辛抱で貯めていくコンセプトなのでゆっくり取り組みましょう

  • 考え方としてはボーナス月は1・5倍
  • 夏と冬の電気代がかかる月は0.8倍

例えばボーナスの月など大きい収入があるときに小さな工夫をしてみましょう

100万円を12ヶ月で単純計算すると100万円÷12ヶ月=8万3,333円

この特別収入の時に2ヶ月分を貯めれればあとはかなり楽になりますよ

世代別の平均はこちらのグラフを見てください

年代別によって割合は変わりますが、貴方がもし20代であれば貯蓄率は41%も可能です

これは実家暮らしという条件が重なった結果ですが、一番お金を貯めれる世代となっております

次に30代は25%、40代、50代と続きます

このように、年代別におおよその目安が決まっていますが一律として25%を目標にして行くことをオススメします

【電気・ガス・水道の会社の選び方】シミュレーション機能で比較一覧から一番安いものに乗り換えましょう

ガス代水道費電気代などといった生活費の見直しをすれば必ず節約ができるポイントはあります

例えば

電気代でしたら、契約している電力会社を変えたり、ブレイカーのアンペアを変えたりすることによって大幅に電気代を節約できます

電気会社変更でどれくらい電気代が安くなるのか?

電力・ガス取引監視等委員会によると『電力会社変更でどのくらい安くなった?』という調査で電気会社を変更した人の7割以上が安くなったとアンケートの調査で分かっています

その7割の人は『電力・ガス会社のホームページで 料金のシミュレーションをした』という人がほとんどです

しかし一方でそのまま高いまま使っているのも事実です

なぜ平均7割もの人が安くしたというのにも関わらず、変更していないかというと『変更後のメリットがわからない』

どのようにするかわからない』という人が多いことも事実です

このシミュレーションについてはこちらに詳しい内容を書いてあるのでご覧ください

水道代を安くする方法はシャワーヘッドを利用すると70%節水

水道代であればシャワーヘッドを利用したりトイレの水量を減らしたりできます

例えば最近のシャワーヘッドは同じような水圧でも約7割の節水効果を期待できる上スパのような効果もあるモデルも発売されています

また、生活に欠かせない洗濯についてですが電気会社を変えるだけでも年間2万円の節約ができます

  • 待機電力
  • 電気アンペア

この二つだけでもかなり節約ができます

関連記事

【大人気6選+美容師オススメ5選】シャワーヘッドで水道代70%節約
『どうやって節水するか』と思いませんか?実は...【シャワーの時間を少なくする】や【残り湯を洗濯に使う】 以外にあるんです、実はあることを変えれば最大70%もの水道代を節約できるんです

ガスはガス会社のシミュレーション機能を使ってどれくらい安くできるかわかります

ガスは使っている場所が限られているため節約が難しいです

しかし、ガスの大元のガス会社を変えるだけでも年間で数万円節約ができます

例えば

  • 都市ガス
  • LPガス(プロパンガス)
  • 簡易ガス(団地ガス)

この中でも特にLPガスを使っている人はかなりガス利用料の削減ができます

関連記事

電気ガス水道代は会社を乗り換えて節約【1年で100万円】を貯める方法
まずは100万円貯める! これがお金を貯めはじめて、最初の目標とする人は多いでしょう。しかし「貯蓄額には100万円、500万円、1000万円の壁がある」ように100万円貯めるにもコツが必要です。この記事は手軽にストレスなく貯めれる方法についてご紹介します

 

家計簿を使い出費の無駄遣い項目を知る

低収入ボーナスなしでもアプリで計画的に貯金

ここでも【借金返済月報】でも紹介していますが家計簿アプリを有効活用しましょう

あたしは2つ使ったわよ

  1. カケイ
  2. 家計ノートフリー
今使っているのは家計ノートフリーですが、項目が自分で決めれるのと元々の項目も多いので便利です
例えていうなら食費でも飲料とお菓子、お肉などこまかな設定が可能になるのでぜひ導入をお勧めします

【自分のスキル・時間】を売って収入を増やす

バイトや副業を視野に入れて見ましょう

例えば

などに無料登録をして自分のスキルを売ることも可能

さらに、Yahoo!プレミアムに登録をしてヤフオクで捨てる予定だった要らないものを売ってお金に変えましょう

お宝が眠っているかもしれまんよ

さらにポイントサイトで合間の隙間時間を使ってお小遣いを稼ぐのも手ですね

生活費を抑える方法は外食時のクーポンとポイントカード

外食時はクーポンを利用

[getpost id=”1641″ title=”関連記事”]

みんなの優待とグルメパスポートを使えば難しい外での節約も簡単にできます

さらに、ポイントがつきやすいクレジットカードに乗り換えも視野に入れて見ましょう

夫婦バラバラでクレジットカードに申し込むと年会費は2枚分必要(年会費1万円なら2万円)

家族カードを発行すれば年会費は1万円分なので1万円分の年会費を節約できます

たとえばこの関連記事のようにポイントカードで1万以上の節約や会員限定の特権が多いので節約したい方には申し込んで損はないと思います

生活不可欠なものを辞めるのは節約ではない
不可欠なものにこそ使って得するものが必要なんだ

家族カードがある会社はこちら

  • 三井住友VISAカード
  • Dカード(DOCOMO)
  • JCBカード
  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • JALカードカード
  • ANA VISA カード
  • 楽天カード
  • イオンカード(WAON一体型)

家族カードはポイントをまとめる事ができるので、マイルなどといったポイントの金額が大きいものすると便利です

関連記事

【営業サラリーマン必見】外食やランチ代を年間10万以上安くするクーポン誕生
ランチパスポート月額400円でクーポンがもらえるのをご存知でしょうか?実はDグルメというアプリを使うとほぼ同じ月額でランチパスポートのクーポンとぐるなびや別のサービス4つまとめて使えるサービスがあるのをご存知でしょうか?

さぁ100万円を貯めましょう!

今日のまとめ

  • 電気ガス水道は会社を変えると生活を買えなくても50%以上貯めれる
  • 自分のスキルを売って収入を増やす
  • 根本的に節約する目的を決め家計簿に数字化をして無駄遣いの項目を探す

アタシの友人も学生時に借りた奨学金やクレジットカードの返済、家やローンの返済があり必要以上な節約をしています

もちろんアタシのように借金を肩代わりしている人もいるかと思います

色んな原因はありますが、このような『実際に行なっている節約』を参考にしておけば、今よりも楽に100万円を貯めれるかもしれません

間違っても精神論での節約は自分にストレスを与えてしまうのでやめましょう

 

タイトルとURLをコピーしました